岡崎北ハピネス接骨院

予約優先0564-66-1007 お問い合わせはこちら
MENU

水素治療の効果

今回のテーマは「水素治療の効果」です。

前回は水素の役割についてお話しましたが
今回は水素の効果についてご紹介します。

水素には活性酸素を除去する抗酸化作用があります。
活性酸素は善玉と悪玉の2種類に分類されますが、この悪玉だけ排出できる優れものです。
その他にも様々な健康や美容に関連する効果が確認されています。
水素は世の中で最も小さな元素であり、脳の中まで浸透することができます。

水素には以下のような作用が確認されています
・抗酸化作用
・抗がん作用
・脂質代謝改善作用
・インスリン分泌促進作用
・抗糖尿作用
・抗炎症作用
・抗アレルギー作用
・抗動脈硬化作用

その他にも

・睡眠障害の改善(寝つきが悪い、夜中に目が覚める、寝起きがすっきりしないなど)
・疲労回復
・アレルギー症状の緩和(花粉症、アトピー性皮膚炎など)
・血流改善
・高血圧など様々です。

さらに肌や髪の艶、潤いなどの美容効果も期待できます。

水素を吸うだけでこれだけの効果があるんです。
凄いですよね。
水素はこれだけの効果があり、副作用は一切ありません。
その為、年齢、性別問わずどなたでも受けて頂ける安全な治療になっております。

当院では、高濃度の水素ガスを鼻から吸っていただきます。
時間は30分を一回とし、より長く吸っていただく事も可能です。
水素に関してご不明な点がございましたらお気軽にご相談ください!

岡崎北ハピネス接骨院
〒444-2136
愛知県岡崎市上里2丁目2-16
TEL0564-66-1007

s | 水素治療の効果 はコメントを受け付けていません

水素治療とは

今回のテーマは「水素治療」です。
水素治療とは何をするの?となると思います。
まずは、水素の役割についてご紹介します。

水素は病気や老化の原因物質を体から追い出します。水素を身体に取り込むことにより
病気や老化の元凶とされている活性酸素を身体から排出する療法です。

活性酸素とは、呼吸で吸い込んだ酸素の3%は活性酸素になるとされています。また、過度に紫外線を浴びたり、ストレスや飲酒や喫煙でも活性酸素が体内で発生することが確認されています。
活性酸素が過剰に増えると、体内の細胞を酸化させ以下のような症状の原因になります。

・老化
・シミ、そばかす、シワ
・動脈硬化、糖尿病、癌
・痴呆など

普段吸っている酸素が病気の原因になるだなんてびっくりですよね。
病気になってしまうと好きなことが制限されてしまいます。
普段通りの生活が送れるように予防していきましょう!
水素に関して気になることがございましたらお気軽にご相談ください!

岡崎北ハピネス接骨院
〒444-2136
愛知県岡崎市上里2丁目2-16
TEL0564-66-1007

s | 水素治療とは はコメントを受け付けていません

鵞足炎とは??

今回のテーマは「鵞足炎」です。
まず、「鵞足」とは何?と言う話になると思います。
鵞足とは所謂ガチョウの足の事です。
膝の内側部に付く、縫工筋・薄筋・半腱様筋の3つの筋肉がまとまった部分がガチョウの足に似ていることから鵞足部と言われるようになりました。

この鵞足部がスポーツなどの膝の酷使によって、強い炎症が出てしまったものが鵞足炎となります。
症状としては
 歩くと膝の内側が痛くなる
 階段の昇降時に膝の内側が痛くなる
 椅子などから立ち上がるときに膝の内側が痛くなる
 スポーツをしていて膝の内側が痛くなる

などです。
鵞足炎が進行し慢性化してしまうと膝の内側に体重をかけることが出来なくなってきてしまいます。そうなるとどうなってしまうのか…

長い間体重が偏ってか膝にかかってしまうと最悪の場合変形性膝関節症になってしまう事もあります!それだけではなく、O脚などの原因にもなってしまうかも!

当院での鵞足炎の治療では炎症を起こしてしまっている筋肉に対してハイボルテージという痛みや炎症を早く取れる効果のある電気治療や身体のバランスを整える為の骨盤矯正、慢性化し、膝のバランスが悪くなってしまっている方には膝のトレーニング指導などの治療をしています。

膝に痛みがあると、歩いたり、外出したりするのが億劫になってしまいます。楽しくお出かけや趣味が出来る様にお気軽になんでもご相談ください。

444-2136
愛知県岡崎市上里2丁目2-16
岡崎北ハピネス接骨院
0564-66-1007

s | 鵞足炎とは?? はコメントを受け付けていません

頸椎、腰椎ヘルニア

今回は
「頚椎・腰椎ヘルニア」
についてです。

椎間板ヘルニアは、背骨を構成する骨の間でクッションの役割を担う「椎間板」のなかにある線維輪が破綻して、髄核(椎間板の中心部にあるやわらかい組織)を伴って突出し、神経に触れたり炎症したりすることで起こります。

椎間板ヘルニアは、首(頸)から腰まで、どの場所にも発生する可能性があります。

発生した場所によって「頚椎椎間板ヘルニア」、「腰椎椎間板ヘルニア」あるいは、「胸椎間板ヘルニア」などに分類されます。

起こる原因としましては
椎間板に負荷が加わり、劣化する事によって起こることが多いです。

椎間板ヘルニアの原因になりやすい姿勢のひとつは、反り腰と、お腹に力が入っていない猫背です。直立の状態で重心線が腰よりも後ろにあると、体重が腰にかかります。すると、そのぶん椎間板への負荷が大きくなり、ヘルニアの原因になることがあります。
上前腸骨棘(腰に手を当てたときに触れる出っ張りの部分)と肩峰(肩甲骨のもっとも外側にある部分)が一直線上に並ぶような立ち方が正しい姿勢とされます。

正しい姿勢を維持して、是非痛みの起きない体つくりを目指して見てくださいね

これを見ている方がより健康的に過ごせるようにと
願っております。

最後まで見て頂き、ありがとうございました!

s | 頸椎、腰椎ヘルニア はコメントを受け付けていません

【お盆休みのお知らせ】

8月13日(土) ~ 8/15日(月)の間は休院とさせていただきます。
ご不便をおかけいたしますが、何卒ご了承下さい。

8/16日(火)より通常通りの受付となります。
よろしくお願い致します。

s | 【お盆休みのお知らせ】 はコメントを受け付けていません

ハピネスグループ接骨院は愛知県下に7院

対応地域は名古屋市・蒲郡市・岡崎市・刈谷市・安城市です。

交通事故・むち打ち・腰痛・膝の痛み・肩・首の痛み
・スポーツ障害・骨折・脱臼・打撲・捻挫等痛みや気になる症状をご相談下さい。
ハピネスグループでは自然治癒力を回復、増強させる最善の方法だと考えています。

■寺倉ハピネス接骨院 ■刈谷ハピネス接骨院
■岡崎北ハピネス接骨院 ■岡崎ハピネス鍼灸接骨院 ■安城ハピネス接骨院
■名古屋ハピネス鍼灸接骨院丸の内   ■名古屋ハピネス鍼灸接骨院名駅

ページの先頭へ