岡崎北ハピネス接骨院

予約優先 0564-66-1007

腰痛・膝痛・首・肩・腕の痛み・スポーツ診療・骨盤矯正・鍼灸施術・交通事故外来

【オフィスワーカー必見!簡単肩こり対策】岡崎市の接骨院ハピネスグループ

みなさんこんにちは。
動画のご視聴をして頂きありがとうございます!

さて、今回の動画では「肩こり」に悩まれている方へ向けて、セルフでケアをしていく方法についての動画になります。

「肩こり」と一言で言っても色々な原因で起こりますし、コリを感じる場所も人により様々です。
そこで今回は、PC業務の多い今だからこそ起こりやすい肩こりに対してのセルフケア方法をご紹介します。

事務仕事など同じ姿勢でいる時間の多い方は方は特に、肩甲骨の動きが少なく「肩甲骨の周りの筋肉の硬さ」「血行の悪さ」が首や肩のコリや痛みの原因になります。

肩甲骨を動かす筋肉の中で、特に肩こりに関係のある筋肉に「棘上筋」という筋肉があります。
棘上筋が硬くなって働きが悪くなると肩甲骨がうまく動かなくなり、慢性的な肩こりを引き起こしてしまうのです。

ストレッチ的な運動はいたって簡単。
肘を90度に曲げた状態で肘から下を外側に振るように動かすだけ!
これを20回~30回ほど繰り返してください!

簡単!短時間!場所を問わない!の3拍子そろった肩こり対策を動画で学んで頂き改善していきましょう!

s | 【オフィスワーカー必見!簡単肩こり対策】岡崎市の接骨院ハピネスグループ はコメントを受け付けていません。

岡崎市エキテン口コミNO.1 交通事故専門治療院 交通事故「被害者請求と加害者請求」

こんにちは

岡崎北ハピネス接骨院の中村公亮です。

先日院の先輩方と一緒に晩御飯を食べに行ってきました。

先輩方の昔のお話や治療中・お声掛けの際にあった面白い会話ができ

とても楽しい時間を過ごすことができました。

時に真面目な業務の話もでき自分自身のためになる時間に

なりました。

また機会があればご一緒したいです。

 

花粉の季節が到来し

皆さん鼻水や目のかゆみ、くしゃみなどの症状に

苦しんでいるのではないのでしょうか?

とても辛いですよね。

私もその一員です。

毎日薬が欠かせないという方もいるでしょう。

その様な方々に私たちが自信を持ってオススメしている治療があります。

それは体質改善(MHW)と呼ばれる治療機です!

花粉症はアレルギーに当てはまるもので

この体質改善はそのアレルギーをお持ちの方々の

免疫力をupさせアレルギーに対して抵抗力を上げてくれる

この時期欠かせない、当院イチオシの体質改善治療!

是非お試しください!

初回はなんと通常一回分の料金の半額になります!

また3月23日(土)までは、

体質改善の回数券の増量イベントを行なっていますので

お得なこの機会をお見逃しなく!!

 

今回のテーマは「交通事故②被害者請求と加害者請求」です。

今回はこの2つの違いについて書かせていただきます。

 

【被害者請求】

自賠責保険は被害者救済を目的とした保険の事です。

加害者から十分な賠償を受け取ることができない場合、最低限の賠償を被害者

自ら自賠責保険に請求することができる事を言います。

加害者との示談が成立していない段階でも、自賠責保険による補償金

の支払いが受けられるというメリットがあります。

ただし、被害者にとって有利な被害者請求ですがデメリットもあります。

被害者自身が後遺障害の等級認定を含めた自賠責保険の申請の手続きを行なうため

申請に必要な書類は自身ですべて用意する必要があります。

自信が納得できる等級の認定を受けたいのであれば、

書類を集める段階で自賠責や書類関係の知識がないといけないのも

デメリットになります。

 

【加害者請求】

加害者が被害者に対して損害賠償金をまず支払いをします。

その後保険金を加害者自身が自賠責保険に請求することを言います。

 

 

今回は簡単に書かせていただきましたが、

もっと詳しく知りたいよという方はお気軽に当院にご来院下さい。

当院は交通事故専門治療院といても活動を行っていますので

しっかりとご説明させていただきます。

また、見てくださっている方々のご友人やご家族の方に

事故に遭われたよという方がいらっしゃいましたら当院に足をお運びください。

全力で治療をさせていただきます。

s | 岡崎市エキテン口コミNO.1 交通事故専門治療院 交通事故「被害者請求と加害者請求」 はコメントを受け付けていません。

肉離れの正しい処置

岡崎北ハピネス接骨院ブログ

こんにちは! 岩田です!

 先日、「献血」に行って来ました。

岡崎では、初めてだったのですが

少しでも地域や社会に貢献することもできて

誰かを助けることというのは

とても気持ちが良いものですね!

また、チャンスがあったら行ってみます!

お礼に卵も頂いて私も嬉しかったです。

今回はもうすぐ春になりスポーツをスタートする方も

多いと思いますがそんな時に役立つ情報です。

それは「肉離れの正しい処置」についてです。

皆さんは「肉離れ」をご存知でしょうか。

肉離れとは

スポーツなどによる急激に筋肉が伸ばされた結果

筋肉に損傷、断裂することによって引き起こされる怪我の事です。

スポーツ中に起きやすく

走り出した瞬間やジャンプの着地など動作で起きます。

代表的な肉離れとして

「ハムストリングス」や「ふくらはぎ」が多いです。

原因としては

柔軟不足と筋肉不足です。

柔軟性がしっかりと備わっていれば

伸ばされても問題はないと思います。

そして

肉離れは「再発が多い」怪我になります。

筋肉に硬さが原因で起こることも再発してしまうことも多いのですが

それと痛めた時の「恐怖心」も関わっており

「また、痛めてしまったらどうしよう」など

心の問題もございます。

 怪我をした部分をより意識してしまいますので

筋肉が必然的に緊張をしてしまって

痛みを起こしてしまうことがありますので

筋肉をストレッチをしながら心のケアも致しましょう!

s | 肉離れの正しい処置 はコメントを受け付けていません。

【マラソン前に貼るとオススメ!膝テーピング】岡崎市の接骨院ハピネスグループ

こんにちは。
ハピネスグループ施術スタッフの前川です。
今回はマラソン初心者によくある膝のテーピングをご紹介します。

今回のテーピングはとっ~ても簡単です。
用意した頂くものは5cm幅のテーピングを約20cmほどにカットしたものを2本だけです。
これを膝に貼るだけで痛みを軽減し、痛みの予防にもなります。

それでは実際に貼っていきましょう。

貼る際のポジションは、膝を軽く曲げた状態にします。
そして膝のお皿の部分のふちにテーピングのふちが重なるようにして上下で挟みます。
こうするだけで、膝のお皿の動きをサポートし痛みを感じにくくさせてくれます。

某番組のチャリティーマラソンを走る方も実は同じようなテーピングをしているんですよ。

実際に貼ってみましたが、とっても簡単ですよね。
これから運動をしようという方や、マラソンなどで膝に痛みがある方、痛みが出ないか不安なかたはぜひ試してみてくださいね。

ご清聴ありがとうございました。

s | 【マラソン前に貼るとオススメ!膝テーピング】岡崎市の接骨院ハピネスグループ はコメントを受け付けていません。

岡崎市エキテン口コミNO1 交通事故専門治療院 脊柱管狭窄症について

こんにちは!加藤です!

先週にスノーボードに行ってきました!今年は雪が少なく、溶けて

カチカチに凍ってましたね!所々に草が見えている所もあり

残念でしたが日頃見れる景色ではなかったので新鮮でした。

5年前くらい始めてだいぶ滑れるようになり、もう今は

転ぶ事も少なくなってきました。最初はだめでも

何回でもチャレンジすれば必ずいい結果がついてきてくれると

教えてくれた気がします。

 

今回は腰部脊柱管狭窄症についてです。

 

 

 

 

 

 

 

腰部脊柱管狭窄症の原因は何か

  • 主な原因は加齢変化ですが、生まれつき脊柱管が狭い人や椎弓(ついきゅう)や椎間関節(ついかんかんせつ)の形状が異なる人に多くみられます。
  • また、変性すべりによるものは女性に多くみられます。

 

 

 

腰部脊柱管狭窄症の症状の現れ方

  • 特徴的な症状は「間欠性跛行(かんけつせいはこう)」です。
  • 間欠性跛行とは、歩き始めはとくに症状が強いわけではないのですが、しばらく歩くと脚が痛くなったり、しびれたり、こわばったりして歩くことができなくなる状態を指します。
  • しゃがんだり座ったりすると症状はすぐになくなり、また歩いたり立ったりできるのが特徴です。
  • これは立つことで構造上、脊柱管がいっそう狭くなり神経を圧迫するためで、体が前かがみになると脊柱管がやや広くなり、神経圧迫は解除されて症状はなくなります。

 

 

 

 

 

腰部脊柱管狭窄症の検査

  • 画像検査ではX線・MRI・CT検査などが行われますが、責任病巣の診断には神経根ブロックや筋電図などの補助的検査が必要な場合があります。

腰部脊柱管狭窄症の治療方法

  • まずは、神経を圧迫するような動作や姿勢を避けることです。

  • 背中を反らせる姿勢は、脊柱管をより狭くして神経を圧迫するので、脊柱管を少し広くするためには、歩く際に前かがみの姿勢を心がけます。
  • 症状が出る前に休憩をとったり、杖や手押し車を使うなど、日常生活を少し工夫することでかなり症状を軽減できます。
  • また、腰椎の伸展位を防ぐコルセットを使う方法もあります。

 

s | 岡崎市エキテン口コミNO1 交通事故専門治療院 脊柱管狭窄症について はコメントを受け付けていません。

ハピネスグループ接骨院は愛知県下に7院 腰痛・膝痛・首・肩・腕の痛み・スポーツ診療・交通事故外来

対応地域は名古屋市・蒲郡市・岡崎市・刈谷市です。

交通事故・むち打ち・腰痛・膝の痛み・肩・首の痛み
・スポーツ障害・骨折・脱臼・打撲・捻挫等痛みや
気になる症状をご相談下さい。
ハピネスグループでは自然治癒力を回復、
増強させる最善の方法だと考えています。

愛知県内のハピネスグループ

ページの先頭へ