岡崎北ハピネス接骨院

予約優先0564-66-1007 お問い合わせはこちら
MENU

[ 逆流性食道炎]

「岡崎北ハピネス接骨院ブログ」

こんにちは!
岩田です!

先週、毎年恒例のハピネスグループ「クリスマス会」が開催されました。

今回は、幹事として今まで招待させる側から招待をする側になり

企画を考えたり、台本を作ったり、司会進行を行なったりと

たくさんの経験をさせていただきました。

たくさんのお酒を飲み、たくさんの美味しい料理を食べ

たくさんお話をして楽しい時間を過ごすことができました。

皆様も忘年会があったりと「内臓機能」に支障をきたしてしまう方が

たくさんいらっしゃいます。

その中でも今回は「逆流性食道炎」について紹介させていただきます。

「逆流性食道炎」

胃から食道へ胃酸が逆流する病気です。

胸焼けなどの症状がつらく生活の質が落ち

慢性の咳や、耳鼻科領域などの多くの病気が胃食道逆流により

引き起こされることもわかってきました。

ひどくなると、食道潰瘍から吐血をする人もいます。

また、欧米人の食道がんは腺がんというタイプのがんが多いのですが

胃食道逆流から引き起こされるバレット食道から発生してくることが知られています。

症状としては

胸やけ、呑酸、喉に違和感があるなどです。

原因としては

●脂肪分の摂り過ぎ

●加齢

●肥満

●脂肪の多い食事で胃酸が増える

脂肪分のとりすぎや食べ過ぎによって、胃酸が増えることで、胃酸の逆流を起こしやすくなります。

●喫煙

喫煙は胃酸の分泌を高めます。

●ストレス

●前かがみ

前かがみの姿勢を続けると、遺産が食道に漏れることがあります。

逆流性食道炎を改善する方法

脂肪分の多い食事を改善する

 

 肥満を解消する

 

 決まった時間に時間をかけて食事する

 

 

>

ハピネスグループ接骨院は愛知県下に7院

対応地域は名古屋市・蒲郡市・岡崎市・刈谷市・安城市です。

交通事故・むち打ち・腰痛・膝の痛み・肩・首の痛み
・スポーツ障害・骨折・脱臼・打撲・捻挫等痛みや気になる症状をご相談下さい。
ハピネスグループでは自然治癒力を回復、増強させる最善の方法だと考えています。

■寺倉ハピネス接骨院 ■刈谷ハピネス接骨院
■岡崎北ハピネス接骨院 ■岡崎ハピネス鍼灸接骨院 ■安城ハピネス接骨院
■名古屋ハピネス鍼灸接骨院丸の内   ■名古屋ハピネス鍼灸接骨院名駅

ページの先頭へ