岡崎北ハピネス接骨院

予約優先 0564-66-1007

腰痛・膝痛・首・肩・腕の痛み・スポーツ診療・骨盤矯正・鍼灸施術・交通事故外来

岡崎市エキテン口コミNO.1 単純性股関節炎

こんにちは 加藤です。
最近休みの日はおしゃれなカフェを探しに行く旅にはまっています。

インスタグラムから写真を探して行ったのですが、なかなか混んでいました。

最近はインターネットから調べるよりもSNSのアプリを使ってその場所に

いく事が多いみたいですね!接骨院もインスタ映えするような

写真が撮れる良いのかなー?と少し思いましたね!(笑)

カフェに行き写真にあったパフェを頂きました!

美味しかったです!

1.単純性股関節炎が疑われる症状

 

膝の痛みのほかに以下のような特徴や症状が見られる場合、単純性股関節炎が発症している可能性があります。

  • 風邪をひいたあとに、膝や股関節が痛みだした
  • やや激しい運動をしたあとから、膝や股関節の痛みがある
  • 足を引きずって歩く「跛行」がみられる(痛む足をかばうため)
  • がに股(O脚)気味になっている(股関節の動きが制限されるため)

単純性股関節炎は特に3~6歳くらいの子どもによく見られる症状で、ごく稀(まれ)に大人にも見られます。
膝や股関節の痛みを訴え、微熱が見られることもあります。

かぜなどのウイルス性感染症にかかった後に発症するケースが多いほか、朝起きたら急に痛みが生じていたり、活発に動いた後に痛み始めるケースも見られます。股関節を大きく広げたり曲げたりした時に特に激しく痛むのも特徴です。

2.単純性股関節炎とは ~ 特徴や原因

 

単純性股関節炎は股関節に炎症が起きる病気です。
炎症が起こる原因ははっきり分かっていませんが、ウイルスやケガ(外傷)に対する自然な免疫反応と考えられています。
炎症の起こる股関節といっしょに膝も痛むことも多いです。

幼児や児童に原因の良くわからない膝や股関節の痛みが見られる場合、単純性股関節炎やペルテス病が原因であるケースがとても多いです。

3.診断・治療

◆治療

 

大抵は安静にしているだけでも1~2週間の短期間で治ります。
病院で施される一般的な治療法は、痛みや炎症を抑えるための抗生物質や鎮痛剤などの投薬が中心で、股関節を軽く引っ張るけん引治療を補助的に行うこともあります。

一度発症すると比較的再発しやすい病気で、ペルテス病に進展することもあります。

>

ハピネスグループ接骨院は愛知県下に7院 腰痛・膝痛・首・肩・腕の痛み・スポーツ診療・交通事故外来

対応地域は名古屋市・蒲郡市・岡崎市・刈谷市です。

交通事故・むち打ち・腰痛・膝の痛み・肩・首の痛み
・スポーツ障害・骨折・脱臼・打撲・捻挫等痛みや
気になる症状をご相談下さい。
ハピネスグループでは自然治癒力を回復、
増強させる最善の方法だと考えています。

愛知県内のハピネスグループ

ページの先頭へ