岡崎北ハピネス接骨院

予約優先0564-66-1007 お問い合わせはこちら
MENU

【足の甲が痛いときに効く!テーピング方法】岡崎市の接骨院ハピネスグループ

こんにちは!
ハピネスグループ施術スタッフの生子です。

今回は「足の甲の部分に痛みが出たとき」のテーピングをご紹介します。
足の甲の部分が痛む原因として、足裏のアーチが少なく負担がかかっている場合があります。
アーチを作る補助のテーピングをすることで痛みの緩和ができることがあります。
痛みが気になる時に是非試してください。

1.テーピングを2本用意します。小指から親指までグルっと巻ける長さにあらかじめカットしておきます。
2.まず小指から足裏、親指へとテーピングを巻いていきます。
3.次に最初に貼ったテーピングを取れにくくするために、足の甲の方もテーピングを巻いていきます。

【注意点】
1本目のテーピングを貼る時、小指側から親指側にテンションをかけて少し引っ張りながら貼ります。
2本目は1本目とは逆に引っ張らずにそのままそっと貼っていきます。

自宅でも簡単にできる方法なので、足の甲が痛い時や足裏のアーチを補助したいときに貼ってみてください。

>

ハピネスグループ接骨院は愛知県下に7院

対応地域は名古屋市・蒲郡市・岡崎市・刈谷市・安城市です。

交通事故・むち打ち・腰痛・膝の痛み・肩・首の痛み
・スポーツ障害・骨折・脱臼・打撲・捻挫等痛みや気になる症状をご相談下さい。
ハピネスグループでは自然治癒力を回復、増強させる最善の方法だと考えています。

■寺倉ハピネス接骨院 ■刈谷ハピネス接骨院
■岡崎北ハピネス接骨院 ■岡崎ハピネス鍼灸接骨院 ■安城ハピネス接骨院
■名古屋ハピネス鍼灸接骨院丸の内   ■名古屋ハピネス鍼灸接骨院名駅

ページの先頭へ