岡崎北ハピネス接骨院

予約優先 0564-66-1007

腰痛・膝痛・首・肩・腕の痛み・スポーツ診療・骨盤矯正・鍼灸施術・交通事故外来

【ゴルフ肘の原因は肘だけではなかった?】岡崎市の接骨院ハピネスグループ

皆様こんにちは
ハピネスグループ、安城ハピネス接骨院の施術スタッフの中村です。

今回は、ゴルフ肘と前腕の筋肉と手首の関係について紹介させて頂きます。

ゴルフ肘とは、肘の痛みだからといって肘だけを気にしてしまいがちですが、肘だけでなく前腕の筋肉と手首の動きがゴルフのスイングに関係性が強いので、改めて説明します。

ゴルフのスイングで手首の返しがとても大切なのは、ゴルフを行う方なら有名な話ですが、肘だけ、手首だけと考えてしまうと、良いスイングは行えません。

手首の返しが大切になってきますが手首だけと考えてしまうと、手首だけが変に力が入り、力みやすくなってしまいます。
手首の返しに大切なのが前腕の筋肉のしなやかさと手首の動きに対して、前腕の動きが一緒に付いてくる事が大切です。
その動きを同時に行えると肘に掛かる負担は大分減るのですが、手首だけ前腕だけと片側だけ動いてしまうと肘に負担がかかりゴルフ肘へと繋がってしまいます。
前腕と手首だけでなく更に身体を全体的に使える事が大切です。

身体を全体的に使える事は、スイングの際に腰がしっかりと動く事、腰が動くと背中もついてきて身体全体で動けている証拠になるので、スイングの際は前腕と手首と肘から身体とそれが一緒に動く事それがゴルフ肘にならない為のスイングの行い方です。
正しいスイングで楽しくゴルフを楽しみましょう。

カテゴリー: 動画   パーマリンク

コメントは受け付けていません。

ハピネスグループ接骨院は愛知県下に7院 腰痛・膝痛・首・肩・腕の痛み・スポーツ診療・交通事故外来

対応地域は名古屋市・蒲郡市・岡崎市・刈谷市です。

交通事故・むち打ち・腰痛・膝の痛み・肩・首の痛み
・スポーツ障害・骨折・脱臼・打撲・捻挫等痛みや
気になる症状をご相談下さい。
ハピネスグループでは自然治癒力を回復、
増強させる最善の方法だと考えています。

愛知県内のハピネスグループ

ページの先頭へ