岡崎北ハピネス接骨院

予約優先 0564-66-1007

腰痛・膝痛・首・肩・腕の痛み・スポーツ診療・骨盤矯正・鍼灸施術・交通事故外来

【肉離れの症状と自宅で出来るケア】岡崎市の接骨院ハピネスグループ

こんにちは。
ハピネスグループ 岡崎ハピネス鍼灸接骨院の施術スタッフ 矢藤将馬です。

今日はランナー障害でも多い「肉離れ」の説明をしていきたいと思います。

走っている途中に太ももやふくらはぎに急に痛みが出たことはありませんか?
急な痛みの場合は肉離れの恐れがあります。

肉離れの症状は様々ですが、熱感、安静時の痛み、運動時の痛み、触った時の痛み、程度の悪いものでは患部の筋肉の断裂部の凹凸がでることもあります。

肉離れになってしまった場合はどうしたらよいのでしょう?

そんなときはまずアイシングです。
いまから家庭でもできる簡単なアイシングの方法を説明いたします。

用意するものは、タオル、氷の袋(または保冷材)だけです。
氷の袋をタオルに薄く包んで患部の肌に当ててください。
タオルに包まないと凍傷などの恐れがあるので注意してください。

当てる時間は5分~10分程度で大丈夫です。
目安はその患部の感覚がなくなるくらいでちょうどよいです。

アイシングのほかに挙上して血液の流れを抑えたり圧迫したり安静にするのも有効です。

以上が家庭でできる簡単な対処法です。
迅速な対処を行えばさらなる悪化を防いだり、ケガの再発を抑えることが出来ます。

しっかりとケアを行い快適なスポーツライフを過ごしましょう。
ご視聴ありがとうございました。

カテゴリー: 動画   パーマリンク

コメントは受け付けていません。

ハピネスグループ接骨院は愛知県下に7院 腰痛・膝痛・首・肩・腕の痛み・スポーツ診療・交通事故外来

対応地域は名古屋市・蒲郡市・岡崎市・刈谷市です。

交通事故・むち打ち・腰痛・膝の痛み・肩・首の痛み
・スポーツ障害・骨折・脱臼・打撲・捻挫等痛みや
気になる症状をご相談下さい。
ハピネスグループでは自然治癒力を回復、
増強させる最善の方法だと考えています。

愛知県内のハピネスグループ

ページの先頭へ