岡崎北ハピネス接骨院

予約優先 0564-66-1007

腰痛・膝痛・首・肩・腕の痛み・スポーツ診療・骨盤矯正・鍼灸施術・交通事故外来

【くしゃみで肋骨が痛む!?テーピング対策】岡崎市の接骨院ハピネスグループ

こんにちは
ハピネスグループ施術スタッフ要です。

肋骨の痛みに対するテーピングをご紹介します。
肋骨の痛みに対するテーピング、特に「体側部に起こる痛み」に対し行っていきます。

肋骨に付いてる「肋間筋」という筋を痛めると、咳やくしゃみ、深呼吸などでも痛みが出ます。

仕事中・スポーツ中などにも起こり得る痛みです。
ぜひお試しください。

【用意いただくもの】
50ミリのキネシオテープ、25センチほどの長さにカットしたものを4本用意します。

【テーピング方法】
・筋肉に沿って貼っていく。今回の場合肋骨に沿って貼っていくため少し右下方に向かって貼っていきます。
・痛みのあるところを囲うように上下に2本貼ります。
・先程貼ったテーピングとクロスするように2本貼っていきます。

肋骨を保護し、肋骨の間の筋、肋間筋の動きをサポートしてくれます。
スポーツ中や、動作時に痛みが出る方などはスポーツ前などに貼ることで痛みが出にくくなります。
一人では難しいですが、初めての人でも簡単にできるテーピングなので、ぜひ動画を見ながらご自宅で試してみてください。

また、痛みが強い場合は早めに近くの専門機関に診てもらってください。

最後までご視聴ありがとうございました。

カテゴリー: 動画   パーマリンク

コメントは受け付けていません。

ハピネスグループ接骨院は愛知県下に7院 腰痛・膝痛・首・肩・腕の痛み・スポーツ診療・交通事故外来

対応地域は名古屋市・蒲郡市・岡崎市・刈谷市です。

交通事故・むち打ち・腰痛・膝の痛み・肩・首の痛み
・スポーツ障害・骨折・脱臼・打撲・捻挫等痛みや
気になる症状をご相談下さい。
ハピネスグループでは自然治癒力を回復、
増強させる最善の方法だと考えています。

愛知県内のハピネスグループ

ページの先頭へ