岡崎北ハピネス接骨院

予約優先 0564-66-1007

腰痛・膝痛・首・肩・腕の痛み・スポーツ診療・骨盤矯正・鍼灸施術・交通事故外来

【シングルレッグレイズで下腹部を引き締め】岡崎市の接骨院ハピネスグループ

『シングルレッグレイズ』

【トレーニング目標回数・強度】
般:10回(左右交互で1カウント)
スポーツ愛好者:リート30秒~60秒

【目的】
下腹部の強化、ウエストの引き締め、骨盤の安定。
スポーツでは、下腹部と腸腰筋も連動して鍛えることが出来る為、強化することでキック動作の蹴り足や軸足で踏ん張る際にブレを予防して骨盤を安定させることができます。

【鍛えるターゲット】
腹直筋の下部、腸腰筋。

【やり方】
①床で仰向け姿勢になります。
②両脚を床から10cm程離してキープします。
③この状態から息を吐きながら片足を交互ずつ真っ直ぐ挙げていきます。
④脚の挙げる角度は45度を目指して、下ろすときは腰が浮かないように息を大きな吸いながら尾下ろします。

【ポイント】
・下ろした時、足は床になるべく着けずに、強度を高めるために浮かした状態を保つと効果的です。
・元の姿勢に戻るときは下腹部に力を入れてブレーキをかけるようにしてゆっくり戻ります。

【応用編】
脚を挙げる際に手を交差するようにタッチして③~④の手順を繰り返します。

カテゴリー: 動画   パーマリンク

コメントは受け付けていません。

ハピネスグループ接骨院は愛知県下に7院 腰痛・膝痛・首・肩・腕の痛み・スポーツ診療・交通事故外来

対応地域は名古屋市・蒲郡市・岡崎市・刈谷市です。

交通事故・むち打ち・腰痛・膝の痛み・肩・首の痛み
・スポーツ障害・骨折・脱臼・打撲・捻挫等痛みや
気になる症状をご相談下さい。
ハピネスグループでは自然治癒力を回復、
増強させる最善の方法だと考えています。

愛知県内のハピネスグループ

ページの先頭へ