岡崎北ハピネス接骨院

予約優先 0564-66-1007

腰痛・膝痛・首・肩・腕の痛み・スポーツ診療・骨盤矯正・鍼灸施術・交通事故外来

【オスグッドに悩む子どもへ簡単ストレッチ】岡﨑市の接骨院ハピネスグループ

みなさんこんにちは。
ハピネスグループ、刈谷ハピネス接骨院の施術スタッフの神谷、坂口です。

今回は「オスグッド」に対してのストレッチ方法をご紹介していこうと思います。

オスグッド病はオーバーユースによる10〜15歳の成長期に多いスポーツ障害です。
成長期は急激に身長が増加しますので骨も急成長を遂げます。

しかし筋や腱などの軟部組織は同様には成長しません。
よって、相対的に硬い身体になってしまう時期でもあります。
大腿四頭筋の柔軟性が低下して、ジャンプやダッシュなどの繰り返しの動作により、膝の下あたりに痛みがでます。

オスグッドには、大腿四頭筋のストレッチが重要だと思われがちです。
今回は紹介させていただくストレッチは大腿の後ろ、ハムストリングスのストレッチです。
ハムストリングが硬くなると、骨盤が後ろに引っ張られてしまい、骨盤後傾の姿勢になってしまいます。
骨盤が後傾すると、しゃがんだ時などに膝が前に出る動きが大きくなり、膝への負担が大きくなってしまいます。

このストレッチを痛くない範囲で20〜30秒程を3セット行ってオスグッドを改善、予防していきましょう。
また、痛みが強く炎症がある場合はまずアイシング、膝を冷やしてからストレッチを行ってください。

今後テーピング動画もアップしていくので、そちらも是非ご覧下さい。

カテゴリー: 動画   パーマリンク

コメントは受け付けていません。

ハピネスグループ接骨院は愛知県下に7院 腰痛・膝痛・首・肩・腕の痛み・スポーツ診療・交通事故外来

対応地域は名古屋市・蒲郡市・岡崎市・刈谷市です。

交通事故・むち打ち・腰痛・膝の痛み・肩・首の痛み
・スポーツ障害・骨折・脱臼・打撲・捻挫等痛みや
気になる症状をご相談下さい。
ハピネスグループでは自然治癒力を回復、
増強させる最善の方法だと考えています。

愛知県内のハピネスグループ

ページの先頭へ