岡崎北ハピネス接骨院

予約優先 0564-66-1007

腰痛・膝痛・首・肩・腕の痛み・スポーツ診療・骨盤矯正・鍼灸施術・交通事故外来

【テニス肘の自宅ケア注意点】岡﨑市の接骨院ハピネスグループ

こんにちは!
ハピネスグループ、寺倉ハピネス接骨院の施術スタッフ、前川です。

今回はテニス肘の治療の注意点についてお話します。

テニス肘と聞くと、肘の痛みに気を取られがちですが、肘周りばかりを治療していてもなかなか痛みが改善しないこともあります。

こういう時に大切となってくるのが肘から前腕へと伸びる筋肉のケアが大切となります。
テニス肘となる原因のほとんどここの筋肉の硬さにあります。
ここの筋肉の硬さで肘の外側の骨や、骨と筋肉のくっついているところが引っ張られ肘の痛みとなります。

ご自宅でケアをする場合、痛みがひどい場合など、肘周りに炎症が起きていると思います。
触って熱かったり、熱感があればそこの部分をアイシングしたり、湿布を張るなどのケアも大切ですが、肘ばかりに気をとられてしまうと、大切な部分を見逃してしまいかねません。
肘から前腕へ伸びるここの筋肉のケアも実はとても重要となります。
自分で軽くもみほぐしたりストレッチをしてしっかりとご自分でも簡単にできることだと思いますので無理のない範囲でしっかりと筋肉を弛めましょう。

また、自己判断でこれぐらいと思わずにきちんと医療機関で見てもらいましょう。
痛みを何回も繰り返してしまったり思わぬケガをしている可能性もあります。

少しの痛みでも医療機関で診てもらうと、早期治癒にもつながりますよ。

カテゴリー: 動画   パーマリンク

コメントは受け付けていません。

ハピネスグループ接骨院は愛知県下に7院 腰痛・膝痛・首・肩・腕の痛み・スポーツ診療・交通事故外来

対応地域は名古屋市・蒲郡市・岡崎市・刈谷市です。

交通事故・むち打ち・腰痛・膝の痛み・肩・首の痛み
・スポーツ障害・骨折・脱臼・打撲・捻挫等痛みや
気になる症状をご相談下さい。
ハピネスグループでは自然治癒力を回復、
増強させる最善の方法だと考えています。

愛知県内のハピネスグループ

ページの先頭へ